Gorsch the seamster

    しばらく更新を怠っていましたが、2019AWのコレクションの入荷がスタートしましたので改めて更新していきますのでこちらもよろしくお願いします。

     

    Vaseも早いもので13年。時代は変わり、ファッションの世界も急激に変化しているのを感じています。僕がこの世界に身を置くようになり既に25年(4半世紀)以上経ちますが、ここ数年は善くも悪くも異常なスピードで変化しているように思います。

    特に感じているのは、残念ながら物の良さだけで洋服が売れていく時代ではないと言う事。
    SNSやソーシャルメディアを上手く駆使して、戦略的にモノを売っている光景を良く目にして非常に残念に思います。

    そういう時代だからこそ良いものだけを提案できるVaseであり続けたいと思う今日この頃です。

     

    さて今日は、昨年のベルリン出張で初めて逢って先シーズンから展開をスタートしましたこちらのブランドを紹介したいと思います。

     

    【Gorsch the seamster】
    ゴーシュという名のとある仕立屋見習いの物語。
    ある日屋根裏で見つけた古びた足踏みミシンと仕立ての道具、そして3着のジャケット。
    ゴーシュは、今は亡き祖父が仕立屋だったことを知る。
    祖父の仕事姿を思い描き、それは憧れに変わり、そして同じ道を歩み始めた。
    腕はまだまだ未熟だが、仕立技術の向上のみならず、様々な異国に移り住み、異文化に触れ、感じたままにゴーシュらしい物作りに励む。
    故郷に想いを馳せ、いつの日かその地での物作りを通して、様々な国の人々に “Gorsch” を楽しんでもらいたい、そんな事を想いながら、世界のどこか片隅で日々腕を磨いている。
    このストーリーはノンフィクションです。
    67474046_2182987121827150_657838163380666368_n 67320479_2182987128493816_2775926462501355520_n 67343695_2182987168493812_8392489267456114688_n
    Gorsh the seamsterはメキシコ、ボリビア、NY、ロンドン、ベルリンなど様々な国に住み、非常にユニークな経歴を持つ鈴木詠一氏がデザインからパターン、縫製まで全て自分一人で手掛けるオーダーメイドブランド。


    氏はロンドンのセントラル・セント・マーチンズ在籍中からFRANK LEDERにアシスタントとして所属。

    同時にベルリンの老舗テーラーにて仕立ての腕を磨いた。
    そんな彼が生み出すGorschの世界観は完璧主義であり、オートクチュールの持つエレガントさも感じられる。


    1st deliveryのシャツが2型入荷しております。
    今後も別注のニットやパンツも入荷を予定しています。

    Vase fukuoka つづき

    Vase fukuoka
    2 days limited shop

    3/13(水),14(木)
    14:00~18:00
    やきとり小森田

    商品ラインナップ
    ・gaby (jewelry)
    ・i.Ronni Kappos (jewelry)
    ・monica castiglioni (jewelry)
    ・OTOPE order shoes
    ・Vase remake sneaker
    ・nora &vera (socks)

    今回はホワイトデーの開催と言う事もあり、パートナーへのギフトにも喜ばれるジュエリーを3ブランドご用意します。
    もちろんVaseのスペシャルラッピングでお渡します。

    また、パーソナルオーダーにてお作りいただけるシューズ【OTOPE】も展開します。
    オーストラリアのマイスターから靴作りを修業した矯正靴技術者2人による解剖学を基礎としたfoot bet入りのシューズ。
    好きな革を各パーツ毎に選んでオーダーが可能です。

    Vaseがオリジナルで制作するリメイクスニーカーは今回ジャーマントレーナーを紹介します。

    以下注意事項をご確認ください。
    ※現金、クレジットカードがご利用いただけます。
    ※ご来店頂きました順番にお一人様づつのご案内になります。ご入店までお待たせしてしまう時間帯があるかもしれませんのでご了承ください。
    ※もしオープン前に並ばれる場合は近隣の住民、店舗の方々にご迷惑にならないようにエントランスから順番にお並びください。並びながらの飲食、喫煙はご遠慮ください。
    ※取り置き、入荷ご予約等はお受けしておりません。
    ※通信販売は受付しておりません。福岡にて残りました商品は後日東京店舗で販売します。発売日は改めて告知します。
    ※画像は今回入荷する商品ではなく過去に入荷しましたアイテムになります。今回ももちろん全て1点モノになります。
    ※大変申し訳ございませんが、多くのお問い合わせをいただいております関係でご質問にはお応えできかねます。ご了承ください。
    ※やきとり【小森田】へのお電話のお問合せには対応できかねます。
    ※転売を目的とした購入はお断りしております。

    以上、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

    53192351_1945636605562204_3371528350739726336_n 53484850_1945636662228865_6343692899787472896_n 53596204_1945636635562201_2245437283492691968_n 53708079_1945636682228863_4113650574379974656_n 53747540_1945636575562207_597946626849374208_n 53913752_1945636572228874_223163352489132032_n 53851656_1945636708895527_5463317044688584704_n 53900803_1945636722228859_436222493766713344_n 54080450_1945636762228855_3521208897308196864_n 54255318_1945636785562186_3171408210758205440_n

     

    Vase fukuoka

    Vase fukuoka
    2 days limited shop

    3/13(水),14(木)
    14:00~18:00
    @やきとり小森田
    https://www.instagram.com/yakitorikomorita/?hl=ja

    福岡にて2日間限定のpop up shopをオープンします。
    今回の場所は【やきとりや】です。
    オープン前の一部スペースをお借りしてのショップになります。
    どんな感じになるのか… 非常に楽しみです。

    商品ラインナップ
    ・gaby
    ・i.Ronni Kappos
    ・OTOPE order shoes
    ・Vase remake sneaker

    その他の小物をメインに手と耳と足を着飾る商品を中心とした展開を予定しています。

    ホワイトデーの開催と言う事にもあり、パートナーの方へのギフトにも喜ばれる商品をご用意します。
    もちろんVaseのスペシャルラッピングも可能です。

    平日の日中になりますが、もしお時間ありましたら是非お越しください。
    ご来店お待ちしております!

    IMG_6430

     

    L-O-V-E moment

     

     

    LOVE-RABI_Koichi_M (23)

    明日より始まる素敵なイベントのお知らせです。

    L-O-V-E moment

    12/7(Fri) ~ 12/24(Mon)

     

    安川孝一

    1982 年生まれ。
    東京都立青鳥養護学校(現・青鳥特別支援学校)卒業後 渋谷区東にある福祉作業所

    おかし屋ぱれっとに入職。 クッキーやパウンドケーキの製造に携わったのち

    2015 年より工房ぱれっとでぬいぐるみや小物の製作を始め、現在に至る。

    内に秘めた意志や強い感受性がそのまま形になった作品はまるで自身の分身のよう。

    ときに情熱的に、ときにゆったりと、家族や支援者と共に自分の道を一歩一歩歩んでいる。

    “主な展覧会”

    Warm heARTs vol.1 Warm heARTs vol.2 渋谷芸術祭“DECADE”

    2016 / Hin Bus Depot(マレーシア)

    2017 / Hin Bus Depot・Black Box Publika(マレーシア)

    2018 / 渋谷ヒカリエ8/CUBE

     

    LOVE-RABI_Koichi_M (8) LOVE-RABI_Koichi_M (4)

    LOVE-RABI_Koichi_L (19)

    “工房ぱれっと”

    知的障がいのあるメンバーがうさぎのぬいぐるみ「らぶらび」等の商品を製作し

    販売することで賃金を得ている就労の場。

    2013 年よりスタートし、現在は 8 名のメンバーがここで働いている。

    スタッフは製作のパートナーとして、彼らの創造力やアイデアを引き出す役割を担い

    ひとりひとりの自由な感性や特性を生かした、型にとらわれないもの作りに日々取り組んでいる。

    近年はシブヤフォントプロジェクト(www.shibuyafont.jp)や メンバーが街に飛び出し作品を作る

    ワークショップ等、精力的に活動中。

    LOVE-RABI_Koichi_L (18)

    LOVE-RABI_Koichi_L (14)

    LOVE-RABI_Koichi_L (11)

    LOVE-RABI_Koichi_L (9)

    LOVE-RABI_Koichi_L (6)

    LOVE-RABI_Koichi_L (4)

    LOVE-RABI_Koichi_L (29)soldout

    安川さんの制作には、その時の調子や気分、感情や意志…言わば生きることが密接に関わっています。

    どんな人が、どんな風に作っているのだろう、この人はどんな風に暮らしているのだろう…と

    想像をふくらませる起点となれば嬉しいです。

    インテリアとして、ギフトとして…

    このぬいぐるみが、あなたの新しい家族や相棒になりますように!

     

    facebook
    instagram